浴室の寒さ対策

公開日:

カテゴリー: スタッフの日常 | 與那嶺


どうも!

T・K企画の與那嶺です(^^)

沖縄も大分寒くなってきましたね。

今年はそんな時期に台風27号が来ていますw

以前台風が来た際、通過後に急に秋らしくなった気がします。

今回は逆に暖かくなっていますがw

そんな中、最近寒さ対策をしたので紹介したいと思います。

タイトルの通り浴室です。

沖縄ではとくに対策するほどではないでしょーっと思うかもしれませんが、

私の家はタイル張りの浴室で冬場は結構冷え込みます。

最近ではあまりタイル張りの浴室は見なくなりましたが、タイルは保温性があまりないので入ったときにヒヤッとします。

風呂に入るときが一番体温の変化が激しく、暖かい部屋から移動して脱衣所で洋服を脱いだ時に全身が冷え血圧が急上昇します。

そしてお風呂で温まると今度は急激に血圧が急降下します。

こうした血圧の変化によってヒートショックを起こしてしまいます。

ヒートショックを起こすと失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こします。

入浴中の心肺機能停止者数は夏に比べると10倍にも増えるみたいですよ。

なので決して軽く考えたらいけません。

失神して硬いタイルに頭でも打ち付けたらと思うとゾッとしますね。

そこまでいかないにしても、タイルだとせっかく風呂に入るのに体が冷えるんです。

なので対策したのがこちら↓

 

そう、マットを敷いただけですw

それと脱衣所にヒーターを置きました。

たったこれだけーって思いますが、マットを敷いて大分変わりました。

本当に暖かいです♪

これまでカビが気になって敷いていませんでしたが、とりあえず風呂に入っていないときは浴槽に立てかけています。

まだ使い始めなのでカビについてはいずれ報告したいと思います(^^)b

因みに最近の築浅物件では浴室の設備が充実していて、浴室乾燥や暖房もついています。

お部屋を探す際はこちらも検討する条件にいれてもいいかもしれませんね(^^)

それではまた次回ブログで!

T・K企画ホームページ