ハト派?ウサギ派?

公開日:

カテゴリー: なんでも知識(不動産) | 不動産の話 | 與那嶺


どうも!

T・K企画の與那嶺です(^^)

タイトルにありますが、私は兎年なのでウサギ派です!

っていう話が今回したいわけではありませんw

ご存知の方もいるかもしれませんが、不動産会社は実はハトかウサギで分かれます。

このマークを街中で見たことがあるのではないでしょうか?

そう、これがハトです。

ハトは全国宅地建物取引業連合会の保証協会のシンボルマークです。

そしてあまり見かけることが少ないこちら。

ウサギです。

全日本不動産協会の保証協会のシンボルマークです。

実は不動産会社は開業する際にハトかウサギへ加入します。

必須ではありませんが加入しない場合は1,000万円の営業保証金を納める必要があります。

しかしどちらかの保証協会に加入することによって1,000万円が免除されます。

(加入することで1,000万円は免除されますが保証協会加入費は必要です。)

ではこの保証協会の違いで一般消費者は何が変わるかというと、正直お客様は何も変わりません。

変わるとすれば、加入する不動産会社側で多少の違いはあります。

ハトとウサギでは若干加入金が違うようです。

入会金や年会費はウサギの方がお安くなっているようです。

また、加盟社数にも違いがあり、ハトとウサギでは圧倒的にハトに加盟している会社が多いようです。

確かにハトはよく見かけますがウサギはなかなか見ない気がします。

ですが、先ほども述べたようにハトだから信頼できる、ちゃんとした会社ということではありません。

不動産会社を選ぶ判断材料にはなりませんので宜しくお願いします(^^)

因みにT・K企画はハト派です。

実際に不動産に勤めている私もこのブログを書こうと思うまではここまで詳しくは知りませんでしたw

また何かちょっとしたことでも気になることがあれば調べてブログで紹介したいと思います!

それではまた次回ブログで!

T・K企画ホームページ