都市ガスとプロパンガスは何が違う?

公開日:

カテゴリー: 不動産の話 | 與那嶺


どうも!

T・K企画の與那嶺です(^^)

今回のブログは都市ガスとプロパンガスの違いについて書きたいと思います。

以前引越しをした際に急にガス代が高くなりびっくりしたことがありました。

ガス漏れではないかと業者を呼んで見てもらいましたが、

特に異常はないとのこと。

そしていろいろと調べているうちに原因がわかりました。

引越し前のお家は都市ガスでしたが、

引越し先がプロパンガスだったのです。

ではなぜプロパンガスになったからなのかというと、

基本料金やガス料金の差が結構あるようです。

はじめは明細書に基本料金の掲載が無く、

基本料金があることすらわかりませんでした。

調べたところ中には悪徳なガス業者もいるようで、

同じ物件の中でも部屋によって金額が変わるところもあるようです。

まず基本料金を記載してないのも怪しいですよねw

ネットで調べた情報なので確かではありませんが、

しっかりと知識を持っておいた方が良いと思います。

ネットで調べるとガス料金の計算方法も紹介されています。

因みに現在のプロパンガス業者さんはしっかり記載されています。

明細書に基本料金の記載がない場合は、

業者に電話で確認をしてしっかり把握しておきましょう。

その時は私もすぐに電話して確認しました。

こちらはしっかりとわかっていますよと示しておくことも大事です。

ただ沖縄はプロパンガスのお家が多く、

都市ガスのお家を限定して探すと大分限られてしまいます。

ここまでの話を聞いて『プロパンガスは嫌だ!』

となってしまった方もいると思いますが、

プロパンガスもいいところがあります。

それは都市ガスに比べて火力が強いようです。

プロパンガスは同じ体積で都市ガスの2倍以上の熱を出すことができるようで、

災害などで不具合があった場合は都市ガスの復旧は時間がかかるようです。

どちらにしてもメリットデメリットがあります。

お部屋探しをする際のひとつの参考になればと思います(^^)

それではまた次回ブログで!

T・K企画ホームページ