「ポカリスエットは飲む点滴!?」

公開日:

更新日:2019/09/26

カテゴリー: スタッフの日常 | 安慶名(康) | 豆知識(不動産以外)


皆さん、こんにちは!!

T・K企画の安慶名です(^^)/

今日は天気も良く暑いですねー(^_^;)

沖縄は、だんだん夏に近づいてきてますね( ^^) 

皆さん、油断していると熱中症にかかってしまいますので、こまめに水分補給を行いましょうm(__)m

そこで今日は、

特に夏場などでよく飲む「ポカリスエット」について気になった事をご紹介したいと思います(^O^)

つい先日の話なのですが、僕の友人が「ポカリスエットは飲む点滴だよ!!」と聞いて驚きました(^_^;)

最初は冗談だと思ったのですが、調べてみるとなんと本当でした(^_^;)

僕は、ずっとスポーツドリンクだと思っていました(^_^;)

多分ほとんどの方そう思っていたと思います(笑)

なので、なぜそう呼ばれているのか皆さんにもご紹介したいと思います(^O^)

まず、ポカリスエットとは大塚製薬が1980年から販売している清涼飲料水だそうです。

 

販売元の大塚製薬が点滴の成分を元にポカリスエット開発したようで、実際に点滴と非常によく似た成分になっているそうです!!

水よりも速やかに吸収されやすいという特徴があり、また水分だけでなくカロリーやミネラルも摂取することが出来ようです(^^♪

なので、体調が悪い時にポカリスエットを飲むと病院で点滴を打っているようなものだそうですよ(^^♪

でも、点滴の方が直接吸収されるので効果は早いようです(^_^;)

※上記の写真全て他サイト引用

ポカリスエットにもデメリットがあり、高カロリーで糖分が多いとのことです。

ポカリスエットが飲む点滴だからと言ってガブ飲みしても意味はないので飲み過ぎに注意しましょう!!

体調がすぐれない時や、脱水症状の時に飲むのがおすすめですね(^^♪

でわ、本日も最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m

また、次回のブログで(^^)/