引越し先のインターネット

公開日:

カテゴリー: なんでも知識(不動産) | 不動産の話 | 與那嶺


どうも!

T・K企画の與那嶺です(^^)

現在無くてはならないインターネットですが、

最近ではインターネットがすでに入っていて無料の物件が増えましたね。

私がまだ新人の頃、このインターネットに関してトラブルがあったのでそのお話を。

紹介したお部屋を気に入って頂き契約のお話が進んでるときのことです。

お客様『この物件インターネット無料と思っていたのに無料じゃないじゃない!』

とのこと。。

物件資料にはインターネット対応と書いてあり、

無料ではなかったのです。

お客様はインターネット対応と記載されているので入居すれば使えると思ったようです。

私も前もって説明をしておけばよかったのですが、

その頃はまだそこまで気が利きませんでした。

インターネット対応とは、

物件の共用部分まではすでに回線がきており、

お部屋まで回線を引くにはお客様自身で契約をして繋がなくてはなりません。

もちろん費用も全てお客様負担となります。

対応とはインターネットを繋ぐことができるということです。

インターネット対応ではなく、

インターネット無料と記載があればすでにお部屋まで回線がきており無料で使用することができます。

対応なのか無料なのかをしっかり確認することをオススメします。

たまに無料と記載されている物件でも打ち込みミスで無料ではないこともあるので、

事前に要確認です。

私もあれから記載があってもしっかり確認するようにしています。

因みにお部屋探しをする際にもう一つ確認しておいたほうがいいことは、

マンションタイプの家なのか、

戸建てタイプの家なのかです。

私が今住んでいる家は名前にマンションとついていますが、

5世帯しかなく戸建てタイプとなります。

戸建てタイプだとマンションタイプに比べインターネット代が三千円ほど高くなります。

これは私も引越しするまで知りませんでした。。

世帯数が少ないアパートの場合はこちらも確認しておくことをオススメします。

因みに三千円はさすがにきついのでソフトバンクエアーにしました。

ソフトバンクエアーは工事を入れることなく、

コンセントに繋ぐだけでインターネットを使うことができます。

料金も月々4千円ほどです。

こちらがソフトバンクエアー↓

画質の高い動画だとたまに読み込みが遅いこともありますが、

3千円多く払うよりはましでしょうw

皆様もお部屋を探す際は事前にしっかり確認しましょう。

私もしっかり確認と説明をしていきたいと思います(><)w

因みにトラブルがあったお客様はなんとか大丈夫でした(^^;)

それではまた次回ブログで!

 

T・K企画ホームページ