がじゃんびら公園

公開日:

更新日:2019/01/17

カテゴリー: スタッフの日常 | 豆知識(不動産以外) | 長濱


おはようございます!!

T・K企画の長濱ですm(__)m

今日もすごい雨ですね(>_<)

今日も物件の撮影には行けそうもありません(ToT)

ということで、気を取り直して、本日のブログは那覇市金城にある「がじゃんびら公園」について。

「がじゃんびら公園」は那覇市金城の閑静な住宅街の高台にあります。

駐車場や遊具はありませんが、トイレは2つあります。

敷地が住宅街に沿って横に長く続いているので、お散歩やウォーキングコースとして利用されています。

あと、名前が変です(苦笑)

この変な名前、「がじゃんびら(ガジャンビラ)」とは、那覇市垣花(かきのはな)から安次嶺(あしみね)にいたる坂道の名称で、付近―帯を指す地名にもなっているそうです。

ちなみに、「がじゃん(ガジャン)」とは沖縄の方言で「蚊」のことです。

「がじゃんびら(ガジャンビラ)」の名前の由来として、那覇の民話では、「昔、中国から持ち帰ってきた蚊が、この坂の上で逃げてしまい、ここから琉球国中に広まった」と伝えられているそうです。

本当なんですかね(^-^;

ただ、諸説あるようなので、詳しくは那覇市歴史博物館のHPからご覧ください。

「がじゃんびら公園」は高台にあることもあり、那覇市街地を見下ろす絶景のスポットです。

那覇港や那覇軍港を見下ろせるので、もちろん海も見えます(^O^)/

また、毎年10月に行われる那覇祭りの夜の花火の絶景スポットなので、その時間になるとたくさんのカップルが訪れています。

ただ、僕がこの公園のことでお伝えしたいのはこんなことじゃありません(笑)

個人的にこの公園の最大のウリだと思っているのがこちら。

みなさん、これ何だかわかりますか?

僕もビックリしたんですが、この石碑にはオートサウンドセンサーが設置されており、石碑の前に立つと「美空ひばり」さんの歌が流れます(笑)

ちなみに、こちらに立つと反応します。

曲は「花風の港」、「愛燦燦」、「美空ひばり賛歌」が順繰りで流れているようです。

僕は「花風の港」、「愛燦燦」は実際に現地で何度も聞いたことがありますが、「美空ひばり賛歌」は聞いたことがありません。

もしかしたら、含まれていないんですかね?

ちなみに、石碑の裏には歌詞が書かれた看板もあります。

石碑建立の理由は、この看板の裏に書かれています。

「美空ひばり」さんのファンの方には必見の公園ですね(笑)

皆さんもお近くにお立ち寄りの際は、ぜひ行ってみてください♪♪

最後に・・・

その他にもいくつか写真撮ったんで載せときますm(__)m

 

T・K企画ホームページ