万能な炊飯器

公開日:

更新日:2019/04/15

カテゴリー: スタッフの日常 | 與那嶺 | 豆知識(不動産以外)


どうも!

T・K企画の與那嶺です(^^)

最近炊飯器料理にはまっています。

先週に初めて炊飯器料理にチャレンジしてあまりの美味しさにまた作ってみました。

先週作った料理がこちら↓

手羽元と大根の煮物です。

肉の柔らかさに感動しました♪

あまりのおいしさに今週は豚の角煮にチャレンジしました。

まずは買ってきたお肉がこちら↓

 

初めてブロックの肉を買いましたw

初めてのチャレンジなので小さめの30%引きのお肉でw

結構分厚く切っていきます。

炊飯器の威力がわかっているので躊躇なく分厚く切りました♪

大根もざっくり切ったら後はだし汁を加えて炊飯器に突っ込みます!

そして炊飯ボタンを押すのみです(^^)

ここで以前間違ったのが、炊き込みでやってしまいました。

炊き込みではなく普通の炊飯でやりましょう。

今回53分でした。

そして炊飯中にゆで卵を作ります。

因みにゆで卵は鍋にいっぱいに水を入れる必要はありません。

水は1㎝ほどで大丈夫です。

水が沸騰したら蓋をして5分茹でます。

水をたっぷり入れるのに比べて沸く時間も短縮できるのでおススメですよ♪

しっかりとゆで卵ができました。

少し半熟にできるので固めがお好みの方はゆで時間を延ばしてください。

そして53分がたったのがこちら↓

大根にだし汁がしみています。

お箸もすっと通るくらい煮ています。

これで完成ではなく、ここから先ほど作ったゆで卵を追加してあとは保温で1~2時間ほど放置しておきます。

そして完成がこちら↓

だし汁が染みこんでかなりうまいです♪

大根もだし汁が染みわたっています↓

ただひとつ失敗したのが、脂身が多い肉でした。。汗

安いからといってすぐ買ったらダメですね。

しっかり脂身を確認して購入しましょう。

炊飯器料理はほとんど放置でいいので手間がかかりませんが、時間はかかります。

早く食べたい方は前日に作ることをお勧めします。

簡単なので是非皆様もチャレンジしてみてください(^^)

それではまた次回ブログで!

T・K企画ホームページ