「ジョン万次郎上陸碑」

公開日:

更新日:2020/04/02

カテゴリー: 観光スポット


おはようございます♪♪

T・K企画の長濱ですm(__)m

T・K企画のHPはこちらから

仲介手数料無料物件はこちらから

先日、糸満市大度まで物件視察に行ったついでに、

「ジョン万次郎 上陸の地」と呼ばれるスポットに行ってきました。

ちなみに、僕は今回視察した物件の紹介を受けた際に初めて知りました(>_<)

完全に勉強不足でしたね・・・(^▽^;)

皆さんはご存知でしたか?

もしかすると、

他にも知らない方もいらっしゃるかもしれないので、

今回立ち寄った際に撮影してきた写真と一緒に、

僕から簡単に説明させていただきます♪♪

・・・

と、言いたいところですが、

糸満市役所のHPにメチャクチャわかりやすいページがありましたので、

詳細は下記からご覧ください(^O^)/

糸満市役所 「ジョン万次郎 上陸の地」

なので、僕からは「こんな感じの場所でした」という感じで紹介させていただきますm(__)m

早速どうぞ!!

まずは出入口。

上陸碑は大度浜海岸に整備されている「大度園地」の先にあります。

そして、ここは「沖縄戦跡国定公園」となっています。

こちらの看板にも「沖縄戦跡国定公園」と掲示されています。

そして、その先に進むと、

広々とした駐車場(28台分)が整備されています。

撮影するのは忘れたんですが、

この他に東屋などの休憩所、公衆トイレもあります。

駐車場に車を停めた後は、早速お目当ての上陸碑へ。

上陸碑はこの奥です。

道中はキレイに整備されており、

歩行者用の遊歩道もあるので散歩コースとしても利用できそうです。

こちらは道中を駐車場向けに撮影。

しばらく進むと、

見えてきましたね。

これが上陸碑のようです。

上陸碑の前に解説板がありましたが、

上陸碑の台座は全てイラスト付きの解説板になっていました。

ちなみに、Story1~6まであります(^▽^;)

そして、これがお目当ての上陸碑!!

上手に撮影できていません(>_<)

天気のせいですね・・・

上陸碑の「ジョン万次郎」はとても爽やかな顔をしていましたが、

本人に会ったこともないし、写真を見たことがあるわけでもないので、

これは似てるんですかね?

しかも、どこを指差しているのか・・・

と、色々疑問に思っていましたが、

「ジョン万次郎」がどこを指差しているのかはすぐにわかりました。

この石(僕は勝手にベンチだと思っています)の上にある貼紙・・・

こちらにしっかり記載されています。

指先は「故郷の高知県 土佐清水・中浜に向け」ているそうです。

そして、上陸碑付近からの海はこんな感じ。

天気は悪かったですが、

誰もいなくて静かだったので僕はとても落ち着きました。

ただ、天気が良いともっと癒されるのは間違いないです(^▽^;)

ちなみに、この大度浜海岸は通称「ジョン万ビーチ」と呼ばれているそうです。

さて、いかがでしたでしょうか?

多少なりともどんな場所なのかはわかっていただけましたでしょうか?

冒頭でも申し上げましたが、

どうしてこの場所に上陸碑があるのか、

「ジョン万次郎」と沖縄にはどのような関わりがあるのか、

その辺を詳しく知りたい方は糸満市役所のHPを参照してくださいm(__)m

糸満市役所 「ジョン万次郎 上陸の地」

なお、糸満市役所のHPからはリーフレットも取得できます。

市役所の3階にある商工観光課でも配布しているそうですが、

インターネット環境のある方は簡単にダウンロードできます♪♪

でも、興味があるのであれば、

まずは1度現地に行ったほうが良いかと思いますので、

お近くにお立ち寄りの際にでもぜひ訪ねてみてくださいm(__)m

T・K企画ホームページ