臨時休校・・・

公開日:

カテゴリー: 地元ニュース | 地元の話


おはようございます♪♪

T・K企画の長濱ですm(__)m

 

T・K企画のHPはコチラから

 

今日のブログは、

先日開催された「美ら島学童軟式野球交流大会」について書く予定でしたが、

今日はこの話題に触れないわけにはいきませんね・・・

 

ちなみに、「美ら島学童軟式野球交流大会」は弊社が協賛しています(^-^;

 

と、いうことで本題。

 

2/27の政府要請を受けて、

沖縄県内の学校は下記の通り休校となります。

 

下記がその一覧。

各学校の対応詳細は下記の一覧からご覧ください。

 

【市町村立の学校】

 

【私立学校】

 

【県立の学校】

一覧の画像が見つからなかったですが、

全ての学校で3/4~3/15まで臨時休校となるそうです。

 

休校の開始時期及び期間は自治体によって違いますが、

早いところでは今日から休校です。

 

個人的には沖縄本島以外で感染者が発生していないので、

離島の学校も休校するとは思わなかったですね。

 

とはいえ、

政府が自治体に決断を委ねた以上、

どんな判断を下すのも自治体の自由です。

 

そして、

今回の臨時休校の政府要請については、

いくら何でも唐突なイメージは拭えませんね・・・

 

各学校ではこの時期、

卒業式や高校入試、合格発表など多数のイベントがあります。

 

「こうなったら臨時休校の要請もあり得る」

という事前の通達ぐらいはできなかったんですかね?

 

まぁ、今更言っても遅いですが・・・

 

今回は発生を受けてからの初動の対応が遅かったことや、

その後の対応も後手に回ってしまったことなどから、

皆さまも色々なご意見をお持ちかと思います。

 

僕も個人的に言いたいことはあります。

 

ただ、その理由の説明や検証のために、

現時点でこれ以上時間を割く必要もないと思っています。

 

まずは感染拡大を防がないと意味ないので・・・。

 

誤解のないように言っておきますが、

関係各所の皆さまはこ、

れ以上の感染拡大を防ぐために必死で頑張っておられると思います。

 

今回の政府の対応に関する議論は後からいくらでもできますし、

もし、「A倍さんがダメだ」、「今の政府はダメだ」というのであれば、

事態が終息した後に議論してほしいです。

 

SNS上でも色んな意見が交わされており、

何が正しくて正しくないかという判断が難しくなっているかもしれません。

 

トイレットペーパーに関するデマもありましたしね。

 

そして、こんな時だからこそ、

各々の節度ある行動が求められていると思います。

 

もちろん僕も含めて。

 

現在日本は海外から入国を制限される立場です。

 

個人的にオリンピックに興味はありませんが、

今後の対応次第では関係者が1番恐れていることが起きるかもしれません。

 

なので、

まずは何においても、

感染を終息させることに重きを置いていただきたいと思います。

 

関係者の皆さま、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

最後に1つだけお願いが・・・。

 

もう遅いかもしれませんが、

臨時休校を要請する前に他にすべきことはなかったですか?

 

タイヤがパンクしたら穴を塞がないと空気は抜ける一方です。

 

原因が判明していて、

それに対する措置がまだ間に合うのであれば、

何卒ご対応のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

※一覧表やトップ画像は沖縄タイムス電子版から引用しています。