「第42回 沖縄の産業まつり」

公開日:

カテゴリー: T・K企画 | イベント | 営業部 | 日常ブログ


おはようございます♪♪

T・K企画の長濱ですm(__)m

先日、那覇市の奥武山公園で開催された、

「第42回 沖縄の産業まつり」へ家族で出かけてきました(^_^)v

※写真は他サイトより引用。

産業まつりは毎年10月下旬に開催されています。

昨年は台風のため中止になったので、今回は2年ぶりの開催です。

僕らは奥武山公園側から入り、弓道場に向かってグルっと回って会場を歩きましたが、

既に会場はたくさんの人で賑わっていましたよ(^-^;

僕は人混みをかき分けながら、オリオンビアガーデンを目指しました(笑)

その途中で沖縄そばやお惣菜を買って家族みんなで食べたんですが、

写真は一切撮っていません(>_<)

完全に忘れてましたね・・・(苦笑)

と、いうことで、

色々な出店は回りましたが、ちゃんと写真を撮ったところだけ紹介しますm(__)m

まずはこちら。

オリオンビアガーデンの近くで氷彫刻のイベントをやっていました。

ただ、娘はあまり興味なさそうでしたね(^-^;

最初は興奮してたんですが飽きるのも早かったです(苦笑)

そして、続いては嫁が事前に調べてくれていた、

「ざまみダンボール」が開催していた手作りの「パーランクー」が作れるブースを訪れました。

ちなみに、

「パーランクー」とは、エイサーなどで使用される手持ちの片張り太鼓のことです。

僕らが訪れた時間帯は結構混んでたんですが、何とかねじ込んでいただきました(笑)

「ざまみダンボール」のご担当者の方、ありがとうございましたm(__)m

早速製作開始です!(^^)!

まずは、丸くドーナツ形にカットされたダンボールを重ねます。

10枚のダンボールを重ねるので、同じ作業を10回繰り返すんですが、

娘は飽きもせずにひたすら糊を塗って重ねる作業を繰り返していました(笑)

そして、完成したのがこちら。

自分で作った「パーランクー」を楽しそうに叩いている娘です♪♪

ちなみに、結構しっかりした音が鳴るんですよ(^◇^)

娘は相当気に入ったようで、自宅に着いてからもずっと叩いていました(笑)

そして、最後は奥武山公園のすべり台へ。

結構歩いたんですが、そんな疲れも見せずにひたすら滑っていました(笑)

やっぱり子供の体力はすごいですね(^-^;

子供と出かけるたびに体力のなさを実感する父でした・・・

ってゆーか、次は出店やまつりの風景をしっかり撮影してきたいと思います(>_<)