オーナーチェンジ物件とは

スタッフブログ引用↓↓↓↓

本日は最近よく問い合わせでお客様に質問されることを書きたいと思います

中古マンションの問い合わせで、

『ネットを見たんですが○○○マンション内覧できますか?』

という問い合わせをいただきます

通常であればご案内できますが、

タイトルに書いた【オーナーチェンジ物件】だと内覧ができません

物件の詳細にも記載していますのでチェックしてみてくださいね

なぜ内覧できないのかというと、

現在賃貸中で居住者がいるので見ることができないんです

その名の通り所有者だけが代わることになります

なので実際に自分が住むお家を探されている方は、

そこを確認して問い合わせをした方がいいかと思います

またこのブログを見てオーナーチェンジ物件が気になった方の為に、

少しメリットとデメリットをあげたいと思います

メリットは飲食店に例えると「居抜き物件」です

すでにあるお店を購入し、従業員もそのままで経営するようなものです

新規開店までの準備や判断を割愛できる上に常連客も引き継ぐことができます

なので不動産投資の初心者の方でも始めやすいと思います

逆にデメリットとなるのが、

冒頭でふれた室内の状態を確認することができないということです

ある意味、物件の中を確認しないまま高額投資することになるので

不安に感じる方も多いでしょう

何にしてもメリット、デメリットはあるので不動産の方としっかりと打ち合わせをしたほうがいいですね(^^)

このブログで興味を持っていただけたら是非ご相談ください